RPAの導入で実現する自動化〜株式会社アイビーソフトが提供する簡易RPA〜

RPAとは何か?

RPAとは何か?

ホワイトカラー業務を人間に代わってロボットが行うテクノロジーのことを、「RPA」と呼びます。主に、特定のルールに従って行う作業や人為的ミスが生じやすい作業などと相性が良いです。

RPAはAIと同じように感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、両者は明確に異なるものです。RPAはあくまで単純作業をこなすものであり、AIよりも簡単に導入できます。一方AIは、大量のデータを用いて結果を導き出すものであり、その点がRPAとの最大の違いです。

RPAは今後さらに注目を集めていくことが予想されます。なぜなら、生産年齢人口の減少が見込まれているからです。少子高齢化が進む日本においては、労働者の人数が減り深刻な人材不足に陥る可能性があると危惧されています。RPAはそのような現状における新たな希望として、多くの経営者に期待されているのです。

RPAのメリット

人件費削減

コストカットに頭を悩ませている場合は、RPAを導入するのも一つの手です。RPAを導入した場合、人件費の削減に繋げることができます。ケースごとに異なるため断言はできませんが、RPAを導入した際にかかるコストは、人を雇った場合にかかるコストよりも少ないことが多いです。

業務の効率化

人間である以上、常に作業を続けることはできません。しかし、RPAはロボットですので、休憩せずにずっと働き続けることが可能です。一定のルールに基づいて行われる作業をRPAが担当し、創造性やコミュニケーション力など、人ならではの力がないとできない仕事を人間が担当することで、業務をより効率化できます。

ヒューマンエラーの防止

どれほど細心の注意を払って作業をしていたとしても、人間は集中力が低下したり、気持ちが落ち込んでいたりすると、ミスをしてしまう可能性があります。RPAを導入した場合、ヒューマンエラーが発生するリスクを少なくできます。

RPAの導入をお考えなら株式会社アイビーソフトへ

RPAの導入をお考えなら株式会社アイビーソフトへ

RPAの導入をご検討中でしたら、株式会社アイビーソフトにご連絡ください。簡易RPAである「連動くんPro」をご提供しています。

RPAと聞くと大規模なシステムを思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれませんが、「連動くんPro」は簡易RPAであるため、それほど導入は難しくありません。EXCELを用いて行っている業務の負担を軽減できる簡易RPAですので、より効率よく作業を進めることができます。

お試し版を無料で提供していますので、ぜひご利用ください。

簡易RPAの導入をお考えなら株式会社アイビーソフトまで

名 称 株式会社アイビーソフト
IBSOFT CORPORATION
住所 〒567-0836 大阪府茨木市目垣2-28-7
TEL 070-3151-4556
代表者 代表取締役 岸本 明
事業内容 パッケージソフトウエアの企画・開発、および販売
コンピューターシステム、ソフトウエアの開発および販売
コンピューターシステムの運用・保守サービスおよび派遣業務
コンピューター、通信機器、周辺機器および関連商品の販売
コンピューターに関する導入およびコンサルティング
各種ソフトウエア、サービスの販売代理店
上記業務に付随する一切の業務
URL https://ibsoft.co.jp/