梱包計算ソフトでコストカット!倉庫管理システムは株式会社アイビーソフト〜倉庫管理システム(WMS)について〜

倉庫管理システム(WMS)について

倉庫管理システム(WMS)とは

倉庫管理システム(Warehouse Management System)とは、倉庫で保管する貨物・資材・商品の入出庫管理や、在庫管理などの機能を搭載したシステムです。目視や手作業で行うとミスが起こり得る倉庫への入荷や検品、ピッキング、梱包、出荷までの一連の作業をシステム化して、効率的に行うことができます。

多くの企業が倉庫で使用しているハンディターミナルやタブレット、スキャナーなどの端末に対応可能です。特にハンディターミナルでは、無線によって入出荷作業や倉庫内の在庫データを管理・照会が行えます。機種によっては、お客様のニーズに合わせて機能をカスタマイズできるため、倉庫での作業がよりスムーズになります。

導入のメリット

導入のメリット

倉庫管理システムを導入すると費用はかかりますが、費用対効果を考えると多くのメリットがあります。システム化することで作業がシンプルになるため、確認作業がしやすくなり、倉庫内の貨物・資材・商品の入出庫におけるミスが軽減します。

例えば、データは合っているが在庫が存在しない、間違った商品が顧客に届いたなどのミスを減らすことができるのです。

また、作業が効率化することにより、生産性が向上してコスト削減にも繋がります。状況が把握しやすく、人材配置など管理がしやすいのも倉庫管理システム導入のメリットです。

株式会社アイビーソフトの梱包計算ソフトで仕分けの負担を軽減してコストカット!

株式会社アイビーソフトの梱包計算ソフトで仕分けの負担を軽減してコストカット!

入出庫管理・仕分け・梱包などの倉庫内作業の負担軽減をお考えでしたら、株式会社アイビーソフトの梱包計算ソフトをご利用ください。

株式会社アイビーソフトでは、お客様のニーズにお応えできるソフトウェアを開発・提供しています。梱包計算ソフトは、商品の発送に必要な梱包箱数・送料などの計算はもちろん、梱包内容明細や送付先別リストの発行、EXCELやCSVからの入出力といった外部データ取り込みなども可能です。

オプションとして、在庫管理・配送管理・倉庫管理機能にも対応することができます。梱包計算ソフトを使ったコストカットをお考えの方も、ぜひご検討ください。

管理システムで倉庫業の負担軽減を目指すなら梱包計算ソフトを提供する株式会社アイビーソフトへ

名 称 株式会社アイビーソフト
IBSOFT CORPORATION
住所 〒567-0836 大阪府茨木市目垣2-28-7
TEL 070-3151-4556
代表者 代表取締役 岸本 明
事業内容 パッケージソフトウエアの企画・開発、および販売
コンピューターシステム、ソフトウエアの開発および販売
コンピューターシステムの運用・保守サービスおよび派遣業務
コンピューター、通信機器、周辺機器および関連商品の販売
コンピューターに関する導入およびコンサルティング
各種ソフトウエア、サービスの販売代理店
上記業務に付随する一切の業務
URL https://ibsoft.co.jp/